安い最新おすすめゲーミングノートPC

安いゲーミングノートPC

税込10万円以下の安いおすすめゲーミングノートPCを紹介していきます。

  • 安いゲーミングノートPCはどういうところに注意して選ぶか
  • 税込10万円以下で最新ゲームが遊べるおすすめゲーミングノートPC

以上の内容で解説します。

おすすめノートパソコンだけ見る

安いゲーミングノートPCを選ぶポイント

  • FPS、TPSは設定を落とせば快適にプレイ可能
  • MMORPGは高画質設定でプレイ可能
  • オフラインのPCゲームはタイトルによって設定の変更が必要、カジュアルプレイなら問題なし
  • MODの使用は厳しい
  • 動画配信や撮影は厳しい

安いゲーミングノートPCのポイントは以上の通りです。

安いゲーミングノートPCは搭載グラフィックボードの性能がそれほど高くないので、高画質設定では処理が追い付かず、フレームレートが下がります。

ゲームのカクつきやフリーズが発生することがあるため、画質設定を少し下げてプレイすることでこれを回避できます。

特にフレームレートが重要なFPSゲーム(PUBG・フォートナイト・APEXなど)では普通設定や低設定に、MMORPG(FF14・ドラクエ10)では高画質設定のままでプレイできます。

一人でプレイするPCゲーム(スカイリム・Fallout・Cities:Skylineなど)は通常設定でのプレイが可能ですが、MODの導入は厳しいです。

配信や録画はゲームと同時に稼働できないため、動画投稿者や生主の方には向いていません。

ゲームを起動しない雑談動画や実写生放送であれば可能です。

安いゲーミングノートPCのスペック

  • グラフィックボード(GPU)は「GTX 1650」「GTX 1650 Ti」を搭載
  • CPUはCore i5の第10世代、第9世代、Ryzen 5の第3世代
  • メモリは8~16GBが対象だが、PCパフォーマンスに大きく影響するので16GB推奨
  • ストレージは「SATA SSD」「NVMe SSD」が対象だが後者がおすすめ

安いゲーミングノートPCは最新ゲームタイトルを最低限プレイできるパーツが採用されています。

CPUは「Intel Core i5の第10世代」や「Ryzen 5の第3世代」が主流です

Core i3ではゲームの処理が追い付かず、GPUのボトルネックになる可能性が高いため、Core i5が採用されています。

グラフィックボード(GPU)は「GTX 1650」や「GTX 1650 Ti」が搭載されています。

エントリークラスのグラフィックボードですが、1~2世代前ののミドルスペック相当の性能ですから、低スペックではありません。

現行のゲーミングノートPCのメモリは8~16GBが主流です。

8GBでも問題はありませんが、メモリはPCのパフォーマンスに大きく影響し、ゲーム以外の動作も快適サクサクになりますから、16GBをおすすめします。

ストレージ(保存領域)はSSDが主流ですが、安いゲーミングノートPCには「SATA SSD」と「NVMe SSD」の2種類が存在します。

「NVMe SSD」の方が性能が高く、転送速度も早いのでこちらがおすすめです。

5万円以下のゲーミングノートPCは存在せず

5万円以下の激安ゲーミングノートPCは存在しません。

安いゲーミングノートPCは「しっかりゲームがプレイできること」を条件にすると、最安値でも税込8万円台です。

Amazonや楽天市場で「ゲーミングノート」で検索し、5万円以下のノートPCがヒットしたとしても、そのノートPCにはグラフィックボードが搭載されていないか、何世代も前の使い物にならないグラフィックボードが搭載されている粗悪品です。

5万円以下でゲーミングノートPCを購入できる可能性があるとすれば中古品です。

しかし中古品はどれだけ使用されたか正確に知ることができないので故障リスクが高く「5万円以下で買ったのに半年で故障してしまった」なんてこともよくあります。

特にメルカリやヤフオクでの購入は危険で、すでにエラー症状が出ているゲーミングノートPCを販売していたり、偽物のパーツを搭載したノートPCも販売されています。

もし中古のゲーミングノートPCを購入するなら、国内BTOメーカーが販売する「認定中古品」を購入しましょう。

安い最新おすすめゲーミングノートPC【税込10万円以下】

ガレリア GCL1650TGF【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i5-10200H
GPU:GeForce GTX 1650 Ti
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 500GB NVMe SSD
ディスプレイ:15.6インチ 60Hz
重さ:約2.1kg

現在価格と詳細を見る

10万円以下の安い海外メーカーゲーミングノートPC

Legion Y7000 (81T0000KJP)【Lenovo】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i5-9300H
GPU:GeForce GTX 1650
メモリ:8GB DDR4
ストレージ: 512GB NVMe SSD
ディスプレイ:15.6インチ 144Hz
重さ:約2.3kg

現在価格と詳細を見る

TUF Gaming A15 FA506IH【ASUS】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Ryzen 5 4600H
GPU:GeForce GTX 1650
メモリ:8GB DDR4
ストレージ: 512GB NVMe SSD
ディスプレイ:15.6インチ 144Hz
重さ:約2.3kg

現在価格と詳細を見る